屋根下地までしっかり出来てこれで一安心

眺めの良さが今日も凄かった重柳のおうち。常念岳は残念ながら雲に隠れておりましたが、やはり安曇野らしい田園風景とアルプスの眺めは格別です。徐々に田圃の畔にも草が生えてくる気配がしはじめましたね。おうちの方も上棟し、屋根の下地まで完了。外壁の下地材も張れ、窓やドアがくる部分の開口部穴開けも進みました。まだまだ冷たいですが、建物内部に風を通してドアや窓が来るのを待っているところです。

ところで井戸ですが、ポンプが設置され、仮の水道も設置、晴れて使える様になりました!!
大工さん達も早速グビグビ飲んで「美味い!!」と言っていたらしいです。水質検査はまだですが・・・