安曇野の山麓、穂高温泉郷にナチュラルな佇まいのリゾートハウスが完成しました!

レッドシダーの鎧張りが目を引く外観。

吹抜けの大空間を白でまとめたシンプルな室内

キッチンはIKEA。

キッチン上の3灯は「トルボーグラスペンダント」。           相方となるダイニングテーブルを待つペンダントは「PH5」。
どちらもルイスポールセン、デザインはポールヘニングセン。北欧デザインの名作照明です・・・が、名称がいつもゴッチャになってしまうのは私だけでしょうか???

 

空間のもう一つの主役はこちらの薪ストーブ!

めっちゃキュートなフォルム♪存在感ハンパなし!!

伊那谷中川村で築140年の古民家に奥さんと暮らすチェコ人、イエルカ・ワインさんの薪ストーブです。

こちらのストーブの機種名は「桃」。

ほかには「大梅」「小梅」、コンパクトタイプでは「くぬぎ」「どんぐり」と、ネーミングも素朴でチャーミング♪

・・・おっと!その中に「WOLF」というワイルドな機種もあり。他のシリーズよりちょっとスクエアでシャープなデザインとなっています。

「桃ちゃん」は、左右にあるハンドルをあけるとオーブンになっていてお料理もできちゃう優等生。

オーソドックスな薪ストーブも素敵ですが、イエルカさんの薪ストーブ、さらにこだわりある方にはおすすめですね。

こんなおうちで暮らせたら、きっと毎日がリゾート気分(^▽^)!

 

73nei-sun