久しぶりにたっぷり雪が降りましたが・・・

1月に地鎮祭をやり、幸先よくスタートしたK様邸工事現場の様子。
井戸掘り工事もあり、重機が運び込まれ、工事もスタンバイしておりますが、先に基礎工事の方を進めております。
敷地が低かったので造成工事で道路との段差を解消し、いよいよ基礎工事が始まったところですが・・・

こんな風でした。2月2日の様子。しかし・・・直ぐに雪は融けました。

降っている時はどうなる事かと心配しましたが、意外にも直ぐにこの状態。

今朝、2月5日には次の工程に進む為に荷物も運び込まれておりました。
長めのとても良い敷地で、朝日が眩しく、とても気持ちの良い朝を迎えられる場所です。

井戸の工事も我家以来。
おいしい水が湧く安曇野。井戸を掘る選択、もっとあっても良い気がします。
但し・・・給湯器などが痛み易いと言われております!!寿命が短くなりがちと。
そしてこの冬・・・
築8年目になる我が家の給湯器におかしな氷柱が!!
最初は寒いから?普通の出来事?と思いましたが・・・点検してみると・・・開いてました!ピンホール(穴)!!
修理が出来たので良かったですが、やっぱり井戸の成分は金属の痛みを早めてしまうのか?
実感。

いつもお客様に話す事ですが・・・
「故障や交換する時の事を考えると、お安い設備機器が良いですよ~」
まさにそれ、我が家に近づいて来ました!!
良かったです、簡単に直って。
交換しても確かに安いもんです、ガス給湯器。