健康で快適な暮らしと省エネルギーが両立する良質な平屋

光と風と暖気が行き交い、空間がタテヨコに連鎖する茶の間ピットは、豊かなコミュニケーションが生まれる場。
建て替え前のノスタルジックな建具や照明器具をリユースし、かつてのしつらえも引き継いだ良質な平家。

CASE30-安曇野市01

片流れ屋根の落ち着いた佇まい

CASE30-安曇野市02

お天気を気にせず出入りできる差し掛けガレージ

CASE30-安曇野市03

空間のアクセントになっている欄間は街中の銭湯で使われていたもの!

CASE30-安曇野市04

段差をつけ落ち着ける「囲まれ感」を出した「茶の間ピット」


CASE30-安曇野市05

こだわりポイントいっぱいのD-Style オリジナルキッチン

CASE30-安曇野市06

間接照明がおしゃれな吹き抜け空間。遊び心をくすぐるロフト!

CASE30-安曇野市07

小粋な旅館に来たような和室

CASE30-安曇野市08

かつての住まいから引き継いでリユースした建具たち


CASE30-安曇野市09

アンティークな照明がアクセントのレトロなトイレ

CASE30-安曇野市10

夕暮れの佇まいに心も温まる


外部仕上げ

屋根:ガルバリウム鋼板
外壁:ガルバリウム鋼板スパンドレル
サッシ:ペアガラス樹脂サッシ

建物

1F:134.59 m2(40.71 坪)

Total:134.59 m2(40.71 坪)