祭壇も作り、お飾りや祝詞奏上も、そして槌打ちの義も・・・

通常は「上棟式」はやる方がいらっしゃない。今はこれがスタンダード。どこのハウスメーカーでもそうなっていると思います。ではどんな時に上棟式が行われるか?と言えば、それはお施主様からのご要望があった時です。基本的には上棟は「上棟打合せ」するだけがスタンダードですね、弊社の場合。契約時に全てが決まっている住宅会社さんであればそれすら無いのでしょうね…。昨今は工場で家を作るメーカーさんもだいぶ増えました。現地で作業をする時間を出来る限り短縮すると言うものです。弊社ではそういったやり方では無く、時間を掛けてじっくりと作っていきます。

たまたま今回のお施主様は元大手有名ハウスメーカーにお勤めだった方ですが、細かく実際の建物で打合せをしながら決めていける事に逆に喜んでいらっしゃいました。紙の上であったり、画面上であったりで一通り打合せをしてパッパと様々な事が決まっていくよりもやはり良いですよね、現地で決定出来ると言うのは・・・。勿論人はそれぞれ、様々です。車のオプションを選ぶごとく、大まかに決められる方が心地良いと感じる方もいらっしゃいます。弊社ではそんな方には規格型住宅をおススメしております。そんなにたくさんお時間を頂かなくてもおうちが建ちますので…

上棟式のリアルな様子は以下の動画をご覧ください!!