クロス工事の最初は「パテ」作業。草間彌生さんの作品みたい…

どのおうちの時も同じ、毎度の事ながら私が今回立寄ったタイミングが丁度壁紙(クロス)工事の初期段階、パテ作業中だったからか?ゴールデンウィークに向けて松本市内が草間彌生さんの作品で溢れ、新聞紙上を賑わせていたからか?思わず職人さんに「草間彌生みたいな事になってるね」とつぶやいちゃいました。

大きなウォークインクローゼットの入口は収納家具の浸入を考えて棚を吊った状態にし、足元をスッキリ施工させております。
神棚は造り付け、ヒノキの無節などでは無いですが丈夫な造りで設えました!
そう、白っぽいポツポツがパテ。この部分は大工さんが壁の下地に石膏ボードを固定したビスがあります。(もう隠れてますが・・・)
尚、本物の草間彌生さんの作品には松本をブラブラするだけで出会う事が出来ます!!
松本メディアセンター、イオンモール、そして

松本市市制施行110周年記念・松本市美術館開館15周年記念「草間彌生ALL ABOUT MY LOVE 私の愛のすべて」にて!!

ゴールデンウィーク、信州にお出掛けなら見どころいっぱいです!!
弊社分譲地、「グリーンガーデン穂高」を視察…そんなゴールデンウィークも良いですよ!!
ご予約頂ければ私、ご案内させて頂きますし、その場からお電話頂けば、タイミングによっては駆け付けます!
何しろ我家はそこから100m程しか離れてませんので…。