自由設計+2X6の家の施工について

2X6(ツーバイシックス)工法による地震に強く、気密性の高いエコ住宅を、家づくりの思いを重視した設計プランに基づき、施工しています。

外壁

サイディング外壁材は樹脂サイディングをおすすめしています。この塩ビサイディング材はアメリカ、カナダで50年以上の歴史を持っており、そのシェアは北米では金属サイディング材の約6倍にも達しております。塩ビサイディング材は北米と同様に自然環境の変化が激しい日本の家屋にも最適な外装材といえるでしょう。塩化ビニル樹脂は撥水性を有しており、水や湿気をほとんど吸いません。そして一番の良さはメンテナンスフリーである点で、15年、20年経過しても塗装のやり替えの必要がありません。信州の住宅外壁サイディング材として最も適した素材です。

  • 冬季の凍結によるひび割れはほとんどありません。
  • 塩害(潮風)、酸性雨、火山灰による錆や腐食がありません。
  • やわらかい材料を添加することで、衝撃や雪圧による凹み・クラックが発生しにくくなっています。

30年保証付き 外壁サイディングについて、詳しくはこちらから»
外壁サイディング


屋根

屋根主としておすすめしているのは、錆に強いガルバリウム鋼板と同じ組成のジンカリウム鋼板を基材とした屋根材です。表面に陶器瓦と同じ焼成を施した自然石粒を特殊な方法で接着した屋根材で、抜群の耐久性・防音性・断熱性・防災性を高く評価されている屋根材です。
落雷防止性能を備えており、積雪の多い信州には最適な屋根材です。
住宅屋根材ディプロマット

30年保証付き 屋根材について、詳しくはこちらから»


太陽光発電

屋根材オール電化(冷暖房を含む)で年間の光熱費(電気料金)を0円にする太陽光発電パネル設置も承っております。ご家庭の年間の熱量を算出して、それに見合う太陽光発電パネルを屋根に設置します。また、太陽光パネルの大きさにより屋根の形式などが制限されます。ご希望の方は、資金プラン作成時から、担当にご相談ください。

太陽光発電について、詳しくはこちらから»


断熱

外壁・天井など北海道で生まれたパラマウントガラス工業のグラスウール材をたっぷり入れて、エコな北海道基準の住宅を実現させています。

  • 壁の断熱 140M/M
  • 天井、屋根の断熱 280M/M
  • 基礎断熱(カネライトフォーム3種b、又は同等品)内外50M/M

断熱材については、こちらをご覧ください» 基礎についてはこちらをご覧ください»


地盤調査

地盤調査住宅の基礎や建物の構造がどんなに丈夫であっても地盤が弱ければ不動沈下などにより、住宅が傾いてしまいます。そのための地盤調査を行い地盤改良が必要なケースがあります。この調査結果に基づいたパイル設置などの工事を行います。地盤調査結果については、10年の保証をいたします。

  • 住宅の建設後に地盤に起因する不具合(不同沈下等)が発生した場合、最高5千万円までの保証が受けられます。
  • 地盤サポートシステムはジャパンホームシールドの地盤保証システムを採用しています。

地盤調査については、こちらをご覧ください»


シロアリ対策

シロアリタームガードシステムは床下を含む居住空間に薬剤を散布しないため、施主様が日常の生活を送りながら防蟻再施工を実施することができ、施主様にご負担をおかけしません。このシステムによる低コスト・低負担での防蟻再施工の実施が、5年サイクルでの防蟻再施工の継続を可能にし、大切なお住まいを一生涯シロアリから守り続けるシロアリ生涯保証を実現します。

  • デッキやポーチ柱などは、筑波の森林総合研究所で試験体が30年近く地中に埋められていて腐っていない防腐注入処理を行います。

シロアリ生涯保障についてこちらをご覧ください»